中央区勝どきの歯医者 つがわ歯科・矯正歯科|院内紹介

TOP>院内紹介

院内紹介

院内紹介

受付・待合室
バリアフリー設計になっており、車いすやベビーカーをご利用のままお入りいただけます。

個室診療室
診療室はプライバシーに配慮された、周りの目も気にならない全室個室診療室となっております。

オペ室
インプラント治療等に使用するオペ室も完備しています。
安全な治療をご提供するため、ISO規格「清浄度クラス10000」を取得した空気清浄機「クリーンエリアプラス」によって常に清潔な環境を整えています。

キッズスペース
お子様が歯医者さんに楽しく通えるよう、キッズスペースをご用意しております。
小さなお子様がご一緒でもご安心ください。

カウンセリングルーム
患者様のお悩みをじっくりお伺いいたします。お困りの事や症状を遠慮なくご相談ください。

パウダースペース
診療前に歯磨き、診療後のお化粧直し、身だしなみのチェック等にご利用ください。

設備紹介

精確な診査・診断

歯科用CT
パノラマと3Dセンサーを駆使した回転式デジタルレントゲンです。デジタルにより従来のレントゲン撮影に比べ、人体に受ける放射線の量を約1/4~1/10に抑える事が可能です。
またCT(3D)機能により断層写真、立体的な撮影ができますので、インプラントだけではなく、様々な歯科治療でより精確な診断と安全で確実な診断が行えます。

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)
マイクロスコープは手術用の実体顕微鏡で、主に眼科・脳神経血管外科・形成外科などで普及してきました。当院では、インプラントや根管治療などの際に、歯科用マイクロスコープを用いて、より精度の高い治療を行っています。マイクロスコープにより、治療箇所を肉眼の5~20倍に拡大し、肉眼では確認できない細かい患部の診断ができるため、より精密で確実な治療を行うことが可能です。

デジタルマイクロスコープ(ネクストビジョン)
デジタルマイクロスコープ「ネクストビジョン」を用いて、むし歯や歯周病、被せ物の治療を行っております。
肉眼では見えづらい部分も最大80倍まで拡大し、4Kの鮮明な高画質の撮影をすることが可能です。また、どの角度からでもお口の状態をモニターに映すことができるため、細部まで確認しやすく、より精密な治療を行うことができます。

口腔内3Dスキャナー
今までの歯の型取りは、粘土のような材料(シリコン)をお口の中に入れるのが一般的で不快感を伴い、おう吐反射のある方は特に辛い方法でした。
しかし、この口腔内スキャナーはお口の中の状態を機械で読み取ってくれるので苦しさもなく患者様の負担を軽減します。
さらに、デジタル化することで精確さが格段に上がるためインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)や補綴物などの作製に最適です。
併せて現状の歯並び、治療後の予測シミュレーションもご確認いただくことができます。

衛生管理の徹底

高圧蒸気滅菌器
使用した器具は必ず高圧の蒸気で滅菌処理を行い、治療の度に滅菌済みの器具を使用します。

クラスB滅菌器
世界水準のクラスBを獲得した高圧蒸気滅菌器です。
あらゆる菌を滅菌することができ、院内感染を徹底的に防止します。

フレッシュクレーブ/プチクレーブ
細かな器具や歯を削るドリルは「フレッシュクレーブ」や「プチクレーブ」を使用し、滅菌を行います。
使用した器具は患者様毎に滅菌し、常にきれいな器具で治療を行います。

ミーレジェットウォッシャー(歯科用洗浄器)
手洗いでは落とすことができない部分も歯科用洗浄器「ミーレジェットウォッシャー」によって強力に洗浄し、熱水消毒まで行います。

紫外線灯殺菌棚
洗浄・滅菌した器具を診療直前まで紫外線灯の光で殺菌しながら保管します。

メディカルライトエアー(医療用空気清浄機)
診療室は「メディカルライトエアー」によって空気中のウイルスを99.95%除去し、常に院内の空気をクリーンに保っています。

クリーンエリアプラス(医療用空気清浄機)
より衛生的な空間が必要なオペ室は、「クリーンエリアプラス」によって清浄度クラス10000の清潔で安全な空間を作り出しています。

ポセイドン(ユニットウォーターライン除菌装置)
院内では全て歯科ユニットウォーターライン除菌装置「ポセイドン」によって除菌された水が給水されております。治療やうがいの際にも除菌水をご利用でき、安心して治療に臨んでいただけます。

次亜塩素酸水
経済産業省より殺菌能力の有効性が認められた次亜塩素酸水を用いて、使用後のユニット等を清拭し消毒を行います。定期的に院内の手すりや受付、待合室の椅子なども消毒し、院内感染を徹底的に防止します。

ホルマリンガス滅菌器
ホルマリンガスを使用して、治療器具や器材を傷めることなくガス殺菌する機械です。常温・常圧で殺菌を行うため、高圧蒸気滅菌器を使用できない様々な器具や器材の殺菌が可能です。

滅菌パック
歯科用ミラーやピンセットなどをはじめ、診療に使用する器具を滅菌するための袋です。

超音波洗浄器
治療に使用した器具は、手洗いした後にこの機械に入れ、超音波で細かい汚れを落とします。

より専門性のある治療

遠心分離機
骨の足りない方のインプラント治療の際、骨の再生療法に用いる機器です。 患者様ご本人から採血した血液を遠心分離機にかけ、CGFというフィブリンゲルを作ります。
このフィブリンゲルは、血小板や成長因子を多く含み、骨の再生に大きな効果を発揮します。また、添加物を一切使用しない完全自己血液由来で感染症に対しても安心です。

CGF利用方法

  • 人工骨と混ぜて使用することで、創傷治癒を促進します。
  • フィブリンゲル単独で、骨補填材の代わりとして使用します。
  • 骨誘導再生法(GBR)を行う際、不足した骨を増やすための膜(メンブレン)の代わりとして使用します。
CGFの利点

傷の治りが早い

術後の痛みが少ない

骨の再生を助ける

ピエゾサージェリー(超音波骨形成機)
3次元超音波振動により骨のダメージを最小限にし、軟組織を傷をつけずに骨のみを削合切除できます。
インプラントと骨の結合が早まるため、治療期間の短縮にもつながります。
  • 軟組織を傷をつけずに、骨のみを削合切除できるのが特徴です。
  • インプラントと骨との結合、人工骨の骨化が早まります。
  • 治療時間の短縮につながります。

ピエゾサージェリータッチで対応可能な治療

インプラントの埋入/親不知の抜歯/歯周病治療/骨造成 /骨移植の際に削合切除など、様々な治療に役立ちます。

オステオトロンD2(超音波骨折治療器)
低出力パルス超音波で術後の治癒促進や骨組織の形成を早めることができます。
もともと整形外科などで骨折治療の治癒を促進する目的で用いられていたものを歯科用に改良した機器です。

オステオトロンD2を使用することにより

  • 骨が確実に早く生成できます。
  • 人工骨材の骨化が早まります。
  • 治療期間の短縮が期待できます。(従来の約40%も短縮)

お口にあてる時間も、1回の通院で15~20分くらいと短く、痛みなどは全くありません。

歯科用レーザー
強い殺菌力・消毒作用や治癒能力の促進、消炎効果等があるため、外科手術以外にも様々な用途で使用できる装置です。
治療後の痛みもほとんどなく、傷跡も残りにくいです。

ホワイトニング用照射器
ホワイトニングを院内で行う際に使用します。
専用の薬剤を塗布し、このライトを照射することで、歯を白くします。

エアフロー
超微細な清掃用パウダーと水を噴射することで、歯垢や歯石、歯の着色を素早く除去することができます。

電気メス
歯肉やお口の粘膜の切開、止血等の際に使用する高周波の治療器具です。
一般的なメスよりも痛みや出血量が少ないため、患者様の負担を軽減することができます。

その他の機器

ボディソニック(体感音響装置)
当院では、歯科治療の独特の音が苦手な方や、診療に不安や恐怖のある方にリラックスしていただくため、音楽に合わせた低振動のバイブレーターをお腹に当てることで緊張感が和らいでリラックスできる、ヒーリングバイブレーションを用いた治療も行っております。
ご希望の方はスタッフまでお申し出ください。

光照射器
むし歯の患部を削り取り、詰め物をした後、光で硬化させる機械です。
短時間での硬化が可能なため、長時間お口を開け続けていただく必要がありません。

根管長測定器
神経にまで至ってしまったむし歯の治療の際に、歯の神経や血管が入っている歯の根の長さを精確に計ることができます。

寒天コンディショナー
寒天が原料の印象材(歯型を取るためのやわらかいゴム状の物)を、常に保温し治療に適切な状態で保管します。

自動練和器
歯型を取る際に使用する印象材(やわらかいゴム状の物)を遠心力を使用して練る装置です。
なめらかな印象採得が可能なため、より精度の高い型取りを行うことができます。

0362042001

アクセス

pagetop